スポンサードリンク

2009年12月23日

佐藤康光九段、棋王戦の挑戦者に

 久保利明棋王への挑戦者には山崎隆之七段を挑戦決定戦で下して佐藤康光九段が決まりました。

 名人戦A級リーグは6連敗と絶不調だった佐藤九段は、棋王戦に全力を傾けていたようです。

 いやまあ冗談ですけど。

 しかし棋戦によってこうも好不調が違ってくるものですね。


posted by さんりんぼう at 23:45| Comment(0) | 棋戦情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

将棋名人戦、6回戦終わって谷川1敗でトップ

 将棋の名人戦A級順位戦は6回戦を終わって谷川浩司九段が5勝1敗で単独トップ、2敗で森内俊之九段、三浦弘行八段、高橋道雄九段が2敗で追う展開となっています。

 羽生名人への挑戦権争いはこの4人に絞られたと見ていいでしょう。

 一方、首が涼しくなっているのが1勝の藤井猛九段と全敗の佐藤康光九段。

 残り3試合なのでまだ分かりませんが、星勘定から少なくとも両者のうち一人の陥落は決定済みです。

 B1から上がるのは渡辺竜王や行方八段あたりが有力です。こちらも目が離せません。

posted by さんりんぼう at 01:38| Comment(0) | 棋戦情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

女流名人戦は里見が挑戦者に

 女流名人戦のA級リーグは、今月2日の終了時点で里見香奈倉敷藤花と千葉涼子女流三段、そして岩根忍女流二段の三人が2敗で並びました。

 規定によりリーグ低順位の千葉と岩根がまず7日にプレーオフ第一戦を行い、勝者の岩根が里見と挑戦権をかけて今日プレーオフ第二戦を戦いました。

 その結果、後手の里見が岩根を142手で下し、清水市代女流名人への挑戦権を獲得しました。

 里見は17歳で高校在学中、女流名人挑戦はもちろん初めてです。

 島根から対局に駆けつけるのも大変でしょうが、頑張ってください。応援します。



posted by さんりんぼう at 22:51| Comment(0) | 棋戦情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。